2010年4月23日金曜日

シーロム通りで爆発75人死傷

逮捕された犯人

バンコクのシーロム通りにあるBTS線サーラーデーン駅やスカイウォークを狙って同日20:00から21:00頃にかけて発生した、5発のM79が撃ち込まれた事件に絡んで、これまでに75人以上の負傷、女性1人の死亡が確認された。10人前後が重体だとの報道もある。

 また、負傷者の内 3人が外国人と見られるが、国籍に関しては1人がオーストラリア人男性との報道があるが、その他に関しては明らかになっていない。

 平和維持本部のサンスゥン報道官によると、最初の3発はBTS線サーラーデー駅内で発生し、4発目はドゥシターニーホテル前のスカイウォーク近く、5発目はドゥシターニーホテル前のクルンシー・アユッタヤー銀行前で発生した模様。

 この事件に絡んで、5人の容疑者を逮捕し首都圏警察本部トゥンマーハーメーク署内で事情聴取が行われている。

 また、一部報道は、事件に怒ったシーロムグループが赤服軍団が築いたバリケードに向け歩を進めており、一触即発の事態に至るおそれがあると報じている。
タイの地元新聞を読むhttp://thaina.seesaa.net/





ロイター通信やっぱりプロのカメラマンは違うな













 タイは徴兵制を布いているが、有力者の子息などは全く徴兵されない、前線の兵士は、北部や東北部出身者などが多い、着ているものは緑の迷彩服だが中身は赤と言うものも少なからずいると言うタイの新聞の論調があった、それをスイカと言うらしい。
シリキット王妃陛下が負傷した兵士を見舞われたと言うニュースが有った、これひとつとっても赤服は支持されていないと言う事に気が付か無いのだろうか、そして亡霊政治家が国王に御出ましをなど、呆れてものが言えない。
アピシット政権は何処に結末を持っていくのやら、バンコク都民はうんざりと言う状況。

2 件のコメント:

副長 さんのコメント...

タイ軍の装備も結構近代化してきましたね。

東郷 さんのコメント...

見た目は結構近代化してますね。
現在非常事態宣言が出ておりますが、ちょっと長すぎますので、後は戒厳令しかないのではないかと言う話までチラホラ出ておりますが、軍最高司令官が難色を示しておりますので、どの様になるか今のところ分かりませんが、しかし地方からの部隊やバイク部隊なども集まって来ておりますので何らかアクションがるのかもしれません。